FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッシックの余韻にひたったひととき

コンサート

皆様、ごきげんよう。八巻麻里です。暑い日が続きますね。熱中症に気を付けてください。
先日、友人、顧客の皆様をお誘いし、総勢10人でクラッシックのミニコンサートに伺いました。
場所はマリーズ駅前店から歩いて5分弱のノワ・アコルデ音楽アートサロン。
コンサートの名前は「〜ソプラノとチェンバロによるバロック愛の歌〜涙と薔薇 」でH.パーセル / 薔薇の花のあずまやから シフォーチの別れ C.モンテヴェルディ / ああ、私は倒れてしまう B.ストロッツィ / 私の涙 ほか、を堪能しました。
特に、平井み帆さんのチェンバロは素晴らしかったです。

コンサート終了後に、豊島公園で開かれている「豊中まつり」に皆さんと繰り出し、冷たいビール、露店のおいしい料理の数々を楽しみました。一緒に行った顧客のみなさんは、その規模と料理のおいしさに驚いていました。
生牡蠣やサザエのつぼ焼きをほおばりながら「屋外で冷たいビールをグビッと飲んで、料理を食べるのは、本当においしい!人生は楽しく生きなきゃ」と思いました。
本当に、人生は楽しんでナンボですよね、みなさん。
そのためには健康で、仕事をしていかねば。
来年も楽しみです。
スポンサーサイト

ヤギの不思議



皆様、ごきげんよう!八巻麻里です。
今回は淡路島のヤギのお話をいたします。
写真はお母さんヤギと子供たちです。淡路島は亡き母が愛した場所。
思い出がたくさん詰まっています。時々、主人と愛犬と訪れますが、写真を撮影したのは6月半ば。
農家の人が買っているヤギファミリーですが、前回に見たときは夫婦で仲睦まじく暮らしていました。
しかし、久し振りに見たらお父さんの姿は見えず、子供ができていました。
飼い主に伺うと今年に入ってお父さんヤギは病死したということでした。
?????
しかし、子供は5か月後に生まれてきたのです。文字通り、お父さんの忘れ形見となったわけです。
お母さんヤギの寂しさもまぎれることでしょう。
なんとなく、生命の不思議を感じました。
プロフィール

marys

Author:marys
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。