スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついつい買ってしまいました



テレビのCMで、おなじみのライオンのたてがみ。CMがあまりにもかわいくて、思わず購入しました。
我が家の愛犬、福ちゃんにさっそく被らせると、ごらんのとおり。
本人(本犬)は、ちょっと大き目(ゴールデンレトリバー用?)のせいもあり、心地が良くないのか、迷惑そうでした。
それにしても、これを考えた人はすごい!
スポンサーサイト

裕福コンビ

皆さん、こんにちは。八巻麻里です。我が家のもう一匹の家族を紹介します。裕ちゃん、マルチーズ、9歳です。性格はやんちゃ。いつも仕事から疲れて戻ってきた私に駆け寄ってきてくれます。本当に癒されます。写真はお正月に羽織はかまを着させて撮影したもの。じっとしていなくて、やっと撮れた1枚です。妙に似合っているので、思わず笑ってしまいました。以前に紹介した福ちゃんと合わせて「裕福コンビ」と呼んでるんですよ。
裕くん我が家に来たのが9年前の春。以前飼っていたマルチーズが、15歳でこの世を去ってちょうど4か月目のある日の出来事。まだ肌寒い春先の早朝、友達が近所の駐車場で、なんと!子犬のマルチーズが車の下で蹲ってるのを発見。すぐさま駆け寄り保護したそうです。まだ生まれて間もない4か月ほどの子犬を捨てるなんて本当に信じられませんよね。
私は丁度その時、ペットレスと言うものに初めて悩まされていました。そして友達に「きっとこの子は、生まれ変わってあなたの為に、この世に現れたのよ!」と告げられました。いくら親友にそう言われても、新たにまた動物を飼うことは、簡単に決断できないものですよね。それから約1週間後、確か春のまだ肌寒いある雨の日でした。友達は、まっさらなピンクの花柄のタオルにくるまれた裕くんを抱き、「ピンポン・・・」と我が家のブザーが鳴ると「お願い!この子をもらって!これ以上私が飼うと手放せなくなるから・・・」と言って私に手渡されたのです。
今でもこのまっさらなピンクのタオルは、大事に持っていますよ。友達の愛情は捨てられませんからね。
皆さん友達は、大切にしてくださいね!裕くんと私の世にも不思議なお話でした。

DSC09533.jpg




皆さん、こんにちは。八巻麻里です。

皆さん、こんにちは。八巻麻里です。
記念すべきブログ第一話は、我が家の守り神「福ちゃん」を紹介します。福ちゃんは、今年10歳になる柴犬の雑種。淡路島の母の実家に遊びに行った時、迷っていたのを保護して連れ帰りました。
庭掃除をしていた時に、尻尾を立ててトボトボと入ってきたのですが、とても疲れている様子。やせ細ってガリガリでした。
手を尽くし飼い主を捜しましたが、みつからず、あまりにもかわいそうなので飼うことにしたのです。性格は温厚で、もの静か。吠えることもなく、哲学者のような眼をしています。家族の一員としてかわいがっています。
買い物に行っても目に付くのは犬のグッズ。写真はマイアミで購入したハーレー・ダヴィットソンのGジャンと帽子です。
 今でこそ元気ですが、何度も死線をさまよいました。保護した時点でフィラリアが見つかり緊急入院。心臓手術とまで言われたのですが、何とか劇薬を飲んで虫を殺すことに成功しました。2年前には全靭帯断裂と半月板損傷に。スイス製の金属を足に入れる大手術を施して、やっと歩けるようになったのです。
 何かとハラハラさせられますが、店でのんびりと構える福ちゃんは、お客様のアイドルです。ぜひ、会いに来てくださいね。
福ちゃん
プロフィール

marys

Author:marys
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。